当初の予想は偏っていた?本当に日本はメダルラッシュになるの?平昌五輪

平昌オリンピックが開幕して数日になるが、メダルラッシュが期待されながら、日本はいまだメダル0個。期待の数種目もメダルなしで、願望半分の予想だったんじゃないのか?とすら思えてきた。もちろん、まだまだメダルが期待される種目はあるが、過剰な期待は、逆に選手にプレッシャーを与えるだけで好成績には繋がらないのでは?と思う。実際、「日本のために頑張ってきます!」とか「メダル取って帰ってきます!」っていうインタビューを聞くたびに、そんなに自分にプレッシャーかけなくてもと思う。日本のためじゃなくていい、周りで本当に支えてくれた両親や家族、そして競技を続けるために支えてくれた方々、コーチや監督に対する感謝を忘れないで、常に謙虚であれば競技者として既に金メダルであると思う。そして、本当に目指すべきは、自分へのご褒美のためのメダルであり、努力してきたことがしっかり報われる瞬間をメダルとともに迎えてほしいと切に思います。選手の皆さん、自分のために頑張って下さい。ミュゼ 背中 自己処理