ゆりかもめ線で人件費削減のはずが・・・逆効果

ゆりかもめ線は自動運転なので前にも後ろにも従業員がいなくてすむ
と当時は画期的な電車でしたが、結果的に各駅に人を押し入れるアルバイトを
数名配置しなければなりませんでした。

更に電車の上に電気のケーブルを張らずにすむ新規格だったのですが・・・
お客様が傘を線路に落とすとショウトして全ゆりかもめ線が止まります。

ゆりかもめ線は通勤用ではなくアミューズメント用のようですね。
新しい物を取り入れるのも良いのですが・・・
もう少し考えて作って頂きたいものです。

日本は数十年前からリニアモーターカーの作成にあたっていましたが、
15年位前に中国が先に完成させたのですが・・・
日本は「超電磁」で、中国は「電磁」なので、中国のリニアモーターカーは
地震が起きると時速およそ600kmで飛び立ち、地面に落ちます。
日本の様に「安全第一」なのは素晴らしいと思いますが、
中国の様に「利益第一」はあまり旅行に行きたくない(住みたくない)国です。